スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の高橋大輔君を見て・・・

やっぱり全日本直前にやってしまった右足、
ダメだったんだろうなと思いました。

スケートの神様は酷いね。
こんなに人々に感動と喜びを与えてくれた
稀有なスケーターの最後がこれかと思うと、
身が捩れるくらい残念でなりません。

残念で誰かを恨みたい気持ちでいっぱいだけど、
もしかしたら、これで良かったのかなぁ、という思いもあります。
本人が納得しているようなので、一ファンのオバちゃんが
どうこう言ってもしかたありませんがね・・・。

それでも、高橋大輔君を見て思ったことを、一年ぶりのブログ復活第一弾として、
技術的なことは何も分からないけど、ツラツラ書いてみようと思います。
(ホントに続くのかよ)

キスクラでSPの結果を見た時の大輔君の表情を見ていて、
これはもうメダルをかけて戦う気はないんじゃないかと、
私はそんな気がしてしまいした。
(もちろん、夜中に起きてひとりテレビの前で
クリーンに滑られるように祈っておりました)

そしてフリー。

名前が呼ばれて、スタートのポジションについたその表情を見た時。
もう、ダメだと思った。ダメって言い方は適切じゃないんだけど、
その表情があまりにきれいで、微笑みが優しすぎて・・・
彼が滑る前から私は滂沱の涙でした。
最初から、最後まで泣けて泣けてしかたなかったです。
だってあんまりきれいだったんだもの。悲しくてしかたなかったです。
こんなこと初めてだったよ。

フリーの時は金メダルを取るために戦うスケーターとして、
氷上に立ってはいなかったですね。
ひとり別次元で滑っていたよね。
ああ、せめて滑走順が最後だったら、また違っていたのにな。

私は最初に見た時、このフリープログラムは好きじゃなかったです。
今でも好きかどうか分からないです。
でも、高橋大輔自身が現役最後の演技として、
このローリー振付の「ビートルズメドレー」を選んだのもよく分かります。
自分の今までを支えてくれた物、人すべてに感謝を伝えたかったんだよね。
確かにこの曲は、走馬灯のように人生を巡っているような編成の曲です。
だから、もしも大輔君が最終滑走だったら、と思わすにいられませんでした。

全日本の前の右足の怪我、そしてオリンピック直前のSP曲のあの騒ぎ。
よくもまあ次々と、ホントにひど過ぎる試練の数々。
NHK杯の時くらいの状態でオリンピックに来ていたら・・・。
最後に全身全霊をかけてメダルを争うことが出来たのに。
どうしたってオリンピックは厳しい戦いの場だから、
あんなに毒気の抜けた、ただただきれいな演技では勝てないよね。
私は本当に高橋大輔君に金メダルを取らせてあげたかった。

それだけの価値のある素晴らしいスケーターでした。
スケーターとして想像しうる限り最高の音楽センスの持ち主です。
音と体がこんなに一体化するスケーターはいないです。
去年のシーズンはまたちょっと違うけれど、12年シーズンなんかは、
「この人って土の上より、氷の上の方が楽に呼吸ができるんだ」と
それほど氷の上で自由自在に見えました。

でも彼の一番素晴らしいところは、温かい人柄だと思うのです。
どんなプログラム、曲を滑っても温かい人柄を感じるのです。
だからこんなにも女性に人気があるんだよね。
みんな大輔君をどうしても応援したくなるのさ。

高橋大輔君の最後のオリンピックが、
思う存分自分の力を発揮して、全力で戦う事ができなかったのは
彼にとってもファンにとっても本当に辛く切ないことでした。
でも、あの最後の演技はジャッジがどう評価しようとも、
メダルやジャンプがどうのこうのという次元を超えていて、
彼が誠実に生きてきた証を見た思いでした。

こんな素晴らしいスケーターと同時代に生きている
自分は幸せだなと、心から高橋大輔君に感謝します。



スポンサーサイト

3日目 シー→ランド→シーでトイマニ2回乗り

やっぱりトイストーリーマニアには、どーしてももう一回乗りたい。
と、言うわけでTDR最終日はまずシーい行くことにしました。

今回の目標「アトラクション全制覇」をクリアするためには
朝イチでランドへ行くべきですが(初日の大雪で予定が狂ったからね~)
ま、ここは息子の希望第一です。
それにアクアトピアとストームライダーも昨日は乗れなかったしね。
(テーブル・イズ~を見ていなければ、クリアしてたかな?)

後でランドへ行くことを考えると、トイマニは朝イチにスタンバイで乗るしかない。
それなら、少しでも早く並ばないと!
息子もトイマニのためなら並ぶのも苦にならないと言うので、
開園1時間前にシー到着。

すごく前だけど
昨日は植木ひとつ分の位置でしたが、この日はその植木より前。
前の人数は10人強と言ったところ。まあまあですかね。
(もちろん、この日だからの短い列ですよ)

ところで、私は旅行の度に詳しい予定表を作るのが好きで、
何年か前から息子用にも旅程表を作ってあげています。

今回はその他にエリアごとのアトラクション表を作って、
クリアする度にチェックを入れて、待ち時間も書けるようにしました。
予定表&チェック表
はっきり言って何度も来ているTDRだともう作るのが面倒くさいです。
でも、旅程表があると少しは自分で先のことを考えてくれるし、
(明日は6時に起きるんだねとか)
なぜかいつも楽しみにしているので、あとしばらくは作るかな。



この日も時間通りオープン。
そして、ミラコ宿泊者のダッシュのすごさも昨日と同じ。
トイビル・トロリーパーク到着、10時6分でこの混雑。
10時6分なり
スタンバイの列にすぐに並んだけれど、ライドに乗るまで35から40分でした。
乗り終わって、あわよくば夜のFPがまだ残っていたら・・・と思ったけれど、すでに発券終了。
こんなに空いている日なのに、やっぱり1時間後じゃFPは残っていなかったですね。
ランドのアトラクションを全クリして、エレパレを見たらまたシーに戻って
トイマニのスタンバイに再び並ぶ予定で動くことにしました。

昨日のやり残しアトラクをクリアするべくポートディスカバリーへ。
まず、ストームライダーの待ち時間を見にいくと、なんとシステム調整でアウト!
いつ復活するのかもわからないので、すぐにアクアトピアへ。
意外と込んでいて15分待ち。

すぐにランドへリゾートライナーで移動。

11時半過ぎに到着。
雪がつもって真っ白なミッキー花壇前でパチリ。
雪のミッキー花壇

まずは昨日乗れなかった、スプラッシュのFPを取りにクリッターカントリーへ。
12時半からのFPだったから、すぐに時間が来てしまうわ。
その前にカヌーにのらなくっちゃ。
クリッター1
しかし方向音痴な私は、ここへたどり着くのに毎回迷うのです(^^ゞ
カヌーのサインを見つけてホッ。

待ち時間なし。待っていた人もなし。
私たちが乗り込んでから、すぐに4人くらい来てくれて良かった♪
クリッター2
だって人数が少ないとこのアトラクは大変だからね。

つぎはマークトェイン号。5分待ち。てか、これもガラガラ。
蒸気船1

空いていたため、3階から1階まで、うろうろ移動して楽しみました。
蒸気船2
1階のここの椅子に座ったのは初めてですね。

スプラッシュに乗る前にビッグサンダーのFP取り。(13:40~14:40)

FPがあってもけっこう乗り場まで時間がかかるスプラッシュも
この日はスムーズでした。
クリッター3
濡れたら寒いから一番前になったら嫌だなと、
思っていたら案の定一番前になりそうだったので、
キャストさんに言って一番後ろにしてもらいました。
それでも濡れるけどね・・・^_^;


息子のお気に入りアトラク、シューティングギャラリー。
一発
1発しか当たらなかったよ。もう一回したがったけれど、今日は無理なの。

ウェスタンリバー鉄道とジャングルクルーズの待ち時間を比べたら、
鉄道は待ち時間なしだったので、滑り込みでクリア。
次はジャングルクルーズへは行かず、
4月で終わってしまう「ジュビレーション」(14:00から)を
見るため30分前に場所取り。これが最後のチャンスだからね。
ホントは初日にクリアしておきたかったけど、あの日はすべてキャンセルだったから・・・。

陣取ったのは、ファンタジーランドとアドベンチャーランドの境目あたり。
(見終わったら、すぐにビッグサンダーへ行けるし)
お昼ご飯は目の前のキャプテンフックスのピザ。

パレードが始まる15分前だけど、カーブ内側はまだ人がいませんね。
だいたい境目
トイレも近いし、食べながら待つには良い場所。
でも、普段なら30分前じゃ最前列は無理ですよね。

すごく好きなパレードだから、終わるのは残念です。
30周年の新しいパレードに変わるんでしょうね。
ジュビレーション1
私はピノキオのフロートが一番らしくて好きかな。

最前列は迫力があるけど、首が痛くなりますね。
ジュビレーション2


ジュビレーションが終わって急いでビッグサンダーへ。
FPの時間ギリギリに入場。
でも、空いていたからFPでもスタンバイでもあんまり変わらなかったかも(-.-)


お次は日のあるうちじゃないと行けないトムソーヤ島へ。
トムソーヤ党

ここも小学生男子は楽しいところなんだけど、
ミッションクリアのためにはそんなに時間を取るわけにはいかない。
トムソーヤ島
インジャンジョーの洞窟だけ入って、またすぐに筏に乗りました。
滞在時間は10分もなかったな。

ジャングルクルーズ5分待ち。私たちにとっては初の女性船長さんでした。
そして、このたびのTDRで唯一キャラクターと写真を撮ったのは、
こちらの「モンキー」さん♪だけ。
唯一のキャラグリ


いつも空いているツリーハウスですが・・・
スイスファミリーツリーハウス
案の定というか、上がって降りるまで誰とも会いませんでした。

忘れちゃいけないオムニバス。10分待ち。
オムニバス
バスの2階からワールドバザール方面をパチリ。15:30です。

そこからまたトゥモローランド方面へ。
グランドサーキットが休止中!一生懸命、コース上の雪を除雪らしい・・・。
スタージェット15分待ち。
息子はこのアトラクが一番怖いと言います。タワテラより、センターより怖いと。
よってこの時は「お母さん、前に乗って」ですとさ。

ファンタジーランドの乗り残し「ピーターパン」25分待ち。
(ピーターパンで25分待ちとはやっぱり空いているね)
カルーセル待ちなし。
初シンデレラのフェアリーテール20分待ち。

ざーっと見てまわって、例のフラッシュを焚いて写すと
キラキラする絵の前でパチリ。
空いてる方
こちらは順番待ちなしだったけれど、もう一枚のほうは並んでたです。

お城を出たら、かなり日が暮れていました。
夕暮れファンタジーランド
夜のファンタジーランドはなんだかサミシイ感じですね。

残すはグランドサーキットとダンボのみ。
ダンボは15分待ちでした。

ジーニーのフロートをまだ見たことがなかったので、
久しぶりのエレクトリック・パレードも見ました。
久しぶりエレパレ
エレパレを見ながら感じていたこと・・・「もしかしたら私、少しTDRに飽きたかも・・・」
(ヒィ~、ホントかよ!と自分でツッコミを入れたくなるけどさ)

なぜならエレパレを見ても、あんまり感動しなくなっていることに気が付いたんですね。
初めて見るフロートがあったのに、「わぁ」とか思わなかったし・・・。
(テレビでさんざん見ているからかなぁ~?)
そんな自分に少し動揺してたら、最後のサンフロートがやってきて、
ああ、これだけは胸にグッとくるものが、いつものようにあって、ちょっと安心しました。

ま、だからといってこれでTDRに来なくなることはないけど、
少し遊び方を変える時期なのかもですね。子供も大きくなってきたことですし。

パレードが過ぎたら、再びトゥモローランドへ。
やっぱりグランドサーキットは復活できなかったそうです。残念。
今回は一人で乗ると張り切っていたんですけれどね。
これでランドで乗れるアトラクは全制覇!やったね♪

それでは、急いでシーへ。

ファンタズミックの裏なら、少しはスタンバイの列が短くなっているはず。
ちょうど19:00に着きました。
到着時は45分待ち表示。普段よりはかなり短いかな?
ファンタズミックが終わったとたん、駆け込んでくる人々でたちまち列は1時間越え。
それでもこの日は相当遅くまで、並べたようでした。
夜のトロリーパーク
夜のトロリーパークは実に綺麗。
これでもう少し空いていたら、のんびり散策できるのになぁ~。無理だなぁ~。

さて、シーのアトラクではあとストームライダーをこなしていない。

トイマニから出ると、閉園まで残り10分でしたが、
息子も私もまた奥まで行く気が失せていたので、
お買いもので最後のTDRは終わることにしました。
(3回もトイマニに乗れたので充分満足してたから)
と、言ってもダッフィーのストラップを買っただけでしたが・・・。


冬の閑散期なら3デ―パスポートで、両パークのアトラク全制覇は誰でもできそうですね。
(ケータイで待ち時間を調べられない私でも大丈夫だったし、アハハ)
誰かの参考になったかなぁ?なったらうれしいな(*^_^*)



4日目のスカイツリーへ続きます。

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

2日目 シーの日

宿泊しているホテルはシーから徒歩10分ほどの場所に位置していますが、
昨夜の歩道に残っていた雪の具合から、歩くとまた靴が濡れそうだったので、
ホテルのシャトルバスで行くことにしました。
シャトルバスは舞浜駅→ランド→シーの順に回るので、
シーに行くなら歩いたほうが断然早いんだけど、この日ばかりは遠回りでもバスに
乗りたかったのでした。

9:10ホテル発。私たち以外はみんなランドで下車。
そして、バスがシーの駐車場にはいると、驚愕の光景が目の前に~。(゜o゜)
オフィシャルホテル前の駐車場
車が一台も停まっておらん!これって9時25分の写真なのよ。
(シーは10時開園、20時閉園の日でした)
あらま、除雪はされていないんですね~。って、除雪車なんてTDRには無いってことなのね。
なるほどねぇ。高速もまだ閉鎖状態だったのでしょうね。
自家用車は一台も停まっていなかったし、バスも2,3台しか来てなかったよ。
こりゃ、今日は確実に空いているわ。

9時半に列に並びました。ゲートから植木ひとつ分ほどの位置。
開園30分前という遅い時間にもかかわらず、すんごい前です。
シー朝の様子
そして、20分前にミラコ専用ゲートがオープン。
ミラコ宿泊者もほとんどの人がダッシュしてる~。うわ~これは大変そう。

で、時間通りに10時オープン。

ううっ、ゴメンナサイ。今までさんざん開園ダッシュする人を非難していたのに、
私も小走りしました。息子のせいにしますけど(鬼母?)入園して、
最初は早歩きだったのですが、息子が周りの人の猛ダッシュに焦りだして、
「お母さん、走って!」と何度も言うものですから・・・ゴメンナサイ。<(_ _)>
年齢的にダッシュは無理なので小走りしては、早歩きの繰り返しでした。

そんな、ことまでしてゲットしたファスト・パス(FP)は13時のもの。
10時7分に到着、発券は12分でした。取りあえずホッとしたです。
トイマニFPゲット
多分、この日って一年で一番空いていた日だったと思うんですよね。
閑散期に加えて、昨日の関東地方の大雪。
なにせ駐車場に、自家用車が一台も停まっていなかったんですから。
なのに、このトイマニのFPゲット競争率。異常とも言える事態ですが、
トイマニ人気はずーっと続きますね。

ただその一帯以外はめちゃ空いているのが、確実なので後は楽勝。
普通なら、タワテラにスタンバイするか、(でもこれは多くの人がたどる道)
センターに向かうべきですが、私たちの目的はアトラク全制覇。
なので、ショーですぐに休止してしまい運行時間が読みづらいゴンドラへ。

朝イチにこなしてしまうと楽なんですよね、ゴンドラは。
予想通り乗り場に行くと自分たちだけ。
こりゃ貸切か、と思ったらしばらく他のお客さんが来るまで待ってました。
でも、ウチらの他に二組(4人)だけ。それと見習いなのか、キャストさんが2人乗り込んでたな。
ゴンドラ1
昨日とはうって変わり、雲ひとつなく晴れて清々しい朝のハーバー。

雪景色の火山をパチリ。プロメテウス火山って海から見るのが一番ね♪
ゴンドラ2

さて、次はセンター・オブ・ジ・アースへ向かうも、なんとシステム調整。
まだ次のFPを取れる時間じゃなかったので、
同じミステリアスの海底2万マイル(5分待ち)
雪ミステリアス島
それにしても、いつもと違って、シーの雪が積もっている風景が珍しくて
(もちろん雪自体は私たちには珍しくないよ!毎日降ってますから)
結構、写真を撮ってしまいましたよ。

火山の下を抜けて、マーメイドラグーン陸のアトラクへ。
スカットル待ちなし。フランダーも待ちなし。
フランダー1
アンダー・ザ・シー方面は夕方に攻めるつもり。

初ジャスミンのカーペット。前回はまだ工事中だったのよね。
ジャスミン絨毯1

前と後ろに分かれて乗りました。ここも待ち時間なし!
ジャスミン絨毯2
アラビアンも夜になれば激空きになるので、今はパス。

ロストリバー方面へ。
インディは30分待ち。今の時間が11時30分で、センターが止まっている状態で
この待ち時間ならやっぱり今日は空いている!
そして、実際には20分ちょっとの待ち時間でした。



ちょうどお昼になったので、まだ一度も入ったことのなかった「ミゲルズ」へ。
ミゲルズ1

ミッキーの顔チキンライスのセットの他に、
途中で買っておいたユカタンソーセージドッグもここで食べちゃったです。
ミゲルズ2

下の階へ行ってみたら、こんな感じ。12時04分なんですけれどね。
ミゲルズ3
まったりしてから、トランジットスチーマー(待ちなし)でハーバーへ。

船を下りたところに椿の生垣があるんですけれど、雪が積もっているのが
なんか珍しくてまたもやパチリ。
雪椿
札幌では椿は滅多に見かけないんですよ。
室内の鉢植えじゃないと、外では寒さで育たないのよね。

タートル・トークは15分待ち。と、言っても次の回が始まるのが15分後というだけ。
タートルトーク
クラッシュに「どこから来たの」と聞かれた女の子は「さっぽろ!」と
元気に答えていました。
そうでしょうとも、きっとこの時期のTDRの北海道人率は高いですよ。
まだ学校も幼稚園もお休みですから。

タートル・トークから出てきてタワテラのFPをゲット。
さあ、いよいよトイストーリー・マニアに行きますよ!


もちろんFPエントランスから入ったけれど、乗り場にたどり着くのに
やっぱり20分くらいかかった感じでした。

そして、乗った感想は「こりゃ、面白いわ!」でした。
もちろん、息子も超楽しかったらしく、「もう一回のろう!」と言ったけど、
あんたそりゃ無理というもの。「また明日ね」。

アトラクション自体はこんな閑散期でも激混みでしたが、
トイビル・トロリーパークは空いていて十分楽しめましたよ。
トイマニ1

残念ながら、ミスターポテトヘッドのショーはタイミングが悪くて
見ることができなかったけれど、ブルズアイのゲームは余裕でした。
トイマニ2

タワー・オブ・テラーへ行く前に、リトルグリーンメンをパクリ。
共食いか
共食いか。

期間限定のレベル13のタワテラへ。
レベル13
やっぱりあたしは落ちるのはイヤだな~。もう乗らなくていいわ。
息子は楽しいと言うんだけど、乗り終わったあとで、
ショップの写真を見ると、めっちゃ目をつぶって叫んでるの(笑)
それでも今回は叫びながらも手を挙げていた!
私といえば、なぜかいつも半笑で写っているんだよね~。不思議。
私自身の記憶では、怖くて叫びまくっていたはずなのになぁ。

次はビッグシティ・ヴィークルでケープコッドへ。
シティヴィークル
と、思ったらなんともう1年も前からケープコッド行はやっていないんですね!
キャストのお姉さんは、私たちも再開したいんですけれど・・・と。
理由は良く分からなかったけど、それではとニューヨーク一周のコースに乗りました。


ヴィークルに乗った後は、ケープコッドでダッフィーでも見ようかと思ってたけど、
一周して戻ってきてしまったので、久しぶりの「テーブル・イズ・ウェイティング」を
ブラックペッパーポップコーンを食べながら、見ることにしました。
ショー開始20分前で前から3列目の端っこに座れました。
しかし、寒いです。フリースのひざ掛けとか、断熱のシートもしいていたんだけど、
冷えはかなりなものでした。
久しぶりのテーブルイズウェイティング
一応、今回はアトラク全制覇が目標なので、ショーは見ないつもりだったけれど、
やっぱりこれは楽しいね~。


ショーが終わって次はフォートレスのレオナルドチャレンジへ。
テーブルが終わったのが、3時45分頃。
4時前に行かないと、受付が締め切られてしまうのでギリギリでした。
レオナルド1
ほぼ誰もいないフォートレス。キャストさんが雪かきしているくらいしか人影無し。

フォートレスのなぞ解きをしてる途中、息子が「センター再開しているよ」と!
私は全然気が付かなかったんだけど、(息子はよく気が付いたな)
例のコースターが落ちる時の叫び声が確かに聞こえるじゃないですか!

それならと、なぞ解きは途中でやめて、さっそくセンターへ向かいました。
私たちが着いた時はまだ20分待ち。その後、ぞくぞくと走ってくる若者たちで
あっという間に列が伸びていきましたよ。
みんなやっぱりケータイの待ち時間サイトでチェックしているんですね。
ウチは叫び声で気が付いたんだけどさ・・・。息子のお手柄でした。

初のセンター・オブ・ジ・アースをこなして、フォートレスでなぞ解きの続き。
レオナルド2
もらった地図によって、ゴールも変わるので何回やっても楽しめます。

さて、お次はマーメイドラグーン海の下エリアへ。
マーメイド
タイミングよくアリエルのショーが5分待ちだったので、まずはそちらへ。
もっと空いているかと思ったら、意外とまだ人が多かった。
寒いから、子連れなんかは唯一の室内へ集中するのかもですね。
バルーンレース10分待ち。
ワールプール10分待ち。
ジャンピン・ジェリーフィッシュ待ちなし。
楽勝で回れるはずだったのに、だんだん時間がなくなってきて、
プレイグラウンドはパス。ま、これはアトラクに数えなくてもOKにしましょう。

いそいでアラビアン・コーストへ向かって、ジーニーのカルーセルに乗りぃーの、
待ち時間0分のマジックランプも見ぃーの。
カルーセル
そして、どうしても「ファンタズミック」は見たかったので、
シンドバッドは後回しにして、早歩きでポルトパラディーゾ方面へ戻りました。

きっと今の時期じゃないと、いい場所で見るチャンスがないからさ。
アトラクションじゃないけれど、これは外せなかったですよ。
私と息子が30分前に陣取ったのは、カフェ・ポルトフィーの前。
さすがに座って見られる石垣はあいていませんでしたが、
その後ろの立ち見は、まだまだ余裕で場所取りできました。
石垣前にゲストを入れていなかったので、立ち見最前列は
子供でも目の前に障害物がなくとても楽に全体を見られました。
(ショーが始まるまでは座って待っていられます)
ファンタズミック
この場所だと鏡の場面も、ウォータースクリーンもバッチリ!
こうしてショー全体を見渡せる場所で、ストレスなく見られて大満足。
ここは普段なら、2時間前には埋まってしまいますもんね。

いよいよタイムリミットが近づいてきたよ~。閉園まであと30分。
バラバラにアトラクを乗り残すより、各エリアを終わらせたほうが良いと思い、
最後のアラビアンのアトラク、シンドバッドへまた戻りました。
ポートディスカバリーは明日に回そっと。(この日は一度も足を踏み入れてないわ)
誰もいないアラビアン
ファンタズミックが終わったら、そりゃもうアラビアンはシーンとしてます。
風が冷たくて、息子はフリースのひざ掛けに包まってます。

誰もいないシンドバッドの船に貸切で乗り込み、誰もいないからと
息子と二人大声で「コンパス・オブ・ユア・ハート」を大合唱。
「人生~は冒険だ 地図はな~いけれ~ど 
宝物さがそう 信じてコンパス・オブ・ヨ~・ハート」
この歌大好き~♪

いい気分でシンドバッドから出てきて、もう帰ろうかと思ったら、
アラビアンのゲームコーナーで最後の呼び込みをしていて、
ふらふらと惹きつけられてしまい、1ゲームだけしてしまいました。
アラビアンゲーム
すごく惜しかったけれど、はずれ~。ま、ここでヌイグルミをもらっても困るんだけどね。
ドナルドのピンバッチを頂きました。さ、これで本当の最後だからね。

しかし息子が、どーしても最後にフランダーのコースターに乗りたいと言い出し、
ま、行くだけ行ってみるかと・・・そしたらまだ乗れますとの事。
ギリギリで最後に乗れて良かった良かった。
フランダー2
フランダーの出口にはキャストさんが作ったミッキー雪像が。
なんとなくプーさんにも見えますね・・・。
午前中に乗った時、この雪像と写真を撮りたかったんですと。
これで満足して、この日は帰りました。


3日目に続く。


テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

TDR旅行初日はまさかの雪 その2

さて、今回の旅行でいったい私と息子のTDR旅行は何回目になるのか?

息子が生まれてからTDR旅行自体は10回以上だと思うんだけど、
1回の旅行で4デーか3デ―パスポートを買うので、
各パーク1日で1カウントするとランドのほう少し多くて、
それぞれ40回弱かな~?40回には届かないか。
(前もこんなこと書いた気がするな)

さすがにこの回数いってると、目的もなくぶらつくのも芸がないよね。
そこで閑散期だからこそ挑戦できる、「アトラクション全制覇!」という
目標でパークを回ってみることにしました。
(それともちろんトイストーリーマニアに乗ること)

今までの自分のノウハウを駆使して全クリ目指すわ!
な~んてあんまり待ち時間を考える必要もない時期だしね。
それでも閉園時間が短いのでけっこうな時間との戦いになると予想。
なんといっても私の携帯電話は未だにプリペイド(^O^)/
スマホでアトラクションの待ち時間検索はできましぇん。





一日目にランドを持ってきたのは、やっぱりアトラクションの数が多いから。
それに中途半端な時間にシーに入園しても、
トイストーリーマニアには乗れないもんね。

この日の閉園時間は9時。明日はシーだし、できるだけこの日に
数多くアトラクションをこなして後の日を楽にする予定でしたが、
なんといっても天気が最悪でした。

再びリゾートラインでランドへ移動して、入園したのが11時30分。
ワールドバザールは雨をしのぐ人々で込み込み。
コミコミワールドバザール
まずもって雨の勢いが酷い。
すでに私たちは、ホテルへの行き帰りで、びしょ濡れになっていたので、
息子に何か先に暖かいものでも食べるか、と聴いたら、
とにかく何でもいいからアトラクションに乗りたいと。

それではまず何かFP(ファストパス)を取ろう
トゥモローランド方面へ行くが、どこもFPを発券していない~(>_<)
12時前で、この混雑具合でトゥモローランドのアトラクのFPが
発券終了しているのか~。人が少ないからさっさと終了してしまったかな。
きっと夕方になればガラ空きになると予想。

ハニーハントくらいはまだ出しているかもと、ファンタジーランドへ。
しかしハニハンも終了。これはどのアトラクも、もう出していないね。

FPが終了しているからと言っても、人気のアトラクは30分待ち以上。
いきなりそんな行列に並ぶつもりはなかったので、
もっと空いているアトラクを探して移動。

今回の一番最初のアトラクはピノキオ(5分待ち)。
次は寒いのでシアター系のフィルハーマジック(15分待ち)
これは今日こなさないと、16日は休止になるので必須だったの。
あと、今日しかチャンスがないのがトゥーンにいくつか。

寒さとお腹もすいてきたので、ハングリーベアでカレーでお昼ご飯。
普通、祝日で昼の12時30分だったら、
このレストランなんか行列だと思うけれど、楽に座れましたよ。
しかし、食べているうちにどんどん外の様子が・・・。
北海道じゃこの時期ありえないほど水分を含んだ雪が降り始めて、
キャストさんたちが一生懸命道を雪かきをしていました。



食べ終わったらそのまま隣のカントリーベア(5分待ち)へ。
とにかく寒いので、屋内系をまず攻める作戦に変更。
なんといっても暖かいしね♪
ミッキーだるま1
さっそくミッキーだるまが♪

くまさん達を見終わって、外にでると雨から本格的に雪へ。
横なぐりの雨から、横なぐりの雪へ変わって、
どんどん条件が悪くなってきました。

お次はチキ(10分待ち)。ここは待合所が外だけど、ベンチは暖房入りですよね。
チキの雪景色
う~ん。南国なのに雪景色。ああ、嫌だわ~。
わざわざ飛行機に乗って、雪のないところへ遊びに来たのに、
なんで雪?雨ならまだ我慢するが、雪はうんざりじゃ~。
しかもさ~、誰が東京へ遊びに行くのに、長靴履いてくる?
息子の靴は底から4センチ防水のスノトレだから、まだ少しは良かったの。
でも私の靴はね~、冬靴だけどシャーベット状の雪には
まったく役に立たないタイプのスウェードのショートブーツなの。
防水スプレーしてたって、縫い目から全部染み込んでくんだよぉ~。
しかも、バカ息子はいきなり手袋をどこかに失くすし・・・(激怒)
ホントに落し物と忘れ物ばっかだよ、こいつは<`ヘ´>

と、腹を立てつつシンデレラのフェアリーテイルへ行ってみると、
なんとこの寒さと雪のなか外にまで列が並んでいて30分待ち!
もちろんパス!パスよっ!

これが14日の14時ころのシンデレラ城前。
シンデレラ城雪景色
2時間ほどでこれほど白くなったんだから、内地にしては
かなりな勢いの降雪だったということでしょうね。

アドベンチャーランドのカリブへ(5分待ち)

トゥモローランドとトゥーンは夜のほうが絶対に空いてくると、
踏んでいたので、再びファンタジーランドへ。
しかしこれが後で後悔することに。

アリスのティーパーティ。(待ちなし)
アリスぐるぐる

スモールワールド(5分待ち)。
スモールワールド雪景色

ハニーハントが10分待ちになっていたので、すかさず並ぶ。
これは、すでにトゥーンも空いてきているな。

いまだ人気が衰えないグーフィ―のペイントハウスも5分待ち。
ロジャーラビットは10分待ちで乗れた。

ガジェットとドナルドのボート、チーデーの家がこの日で休止に入るので、
さて乗りに行こうと思ったら・・・
トゥーン雪閉鎖
ガーン、3つとも閉鎖されて近づくこともできませんでした。
もっと早く来ていれば乗れたかも・・・残念!

ミートミッキーも30分待ちの短さだったけれど、
びしょ濡れで顔も髪もぐちゃぐちゃ状態じゃ、
ミッキーと写真を取るのは無理だわね。
って、まあ今回はアトラク優先でキャラグリ施設はパスです。

ミニーちゃんの家は入れました。
私たちの他に若者が1組いただけ。
ミニーちゃん家の冷蔵庫
普段なら順番待ちが発生する、この家の仕掛けも独占して遊べました。

もう、屋外系のアトラクは乗れないと判断。
トゥモローランドへ移動することにしました。
でも、まずはテラスのコーンポタージュで一休み。
コンポタで
ナゲットとケーキも食べてるな。


トゥモローランドのスタージェットとグランドサーキットは閉鎖。
16時の時点でスペースマウンテン10分待ち。
キャプテンEO5分待ち。
バズ5分待ち。2回連続乗り。
モンスターインク5分待ち。これも2回連続乗り。
ガラガラモンイン
普段なら、長い行列のアトラクなのにほぼ乗り場に直行でした。

晩御飯はプラザでカルビのスープご飯とドリア。
ティーバッグの緑茶とウーロン茶が200円とは高過ぎるでしょ。
暖かいもので
また、ケーキを食べてるな、あたし。

とにかく足が濡れてツライ。歩くたびに、ぐちゃっと音がするほど靴の中が
冷たいプールのよう。足首の上まで水の染みてきて最悪。
パーク内は5~10センチほどのシャーベット状の雪に覆われているので、
どんなに空いていても、ファンタジーランド方面にはもう戻りたくない。

体が冷え切っていて、これ以上いたら調子を悪くしそうだったので、
もうあきらめることにしました。
と、言っても最後にまたバズ2回連続乗りしましたよ。
結局、バズは4回乗ったな~。


ホントの最後のアトラクはペニーアーケード。メダルをいくつかやりました。
ペニーアーケードは人が多い
この天気でここは意外に混雑していたのよね。


午後の6時のワールドバザールがこんなに空いている・・・。
いつもならお買いものする人でいっぱいなのにねぇ。
夕方の6時なのに
足さえ冷たくなけれは、9時まで頑張れたんだけどねぇ。



退園する前に、ゲストリレーションへ手袋の落し物がないか確かめに言ったけれど、
届いておらず、とりあえず届け出をしてエントランスへ。

しかし、まっすぐホテルへは戻らず、息子の手袋を買うためにイクスピアリに
また歩いて向かい、ついでに成城石井で明日の朝ごはんもお買いもの。

リゾートラインでシー駅に戻って、ホテルまでまた10分の距離を
あの足首までシャーベット状の雪の中を歩くのは辛かったです。

雪国の人間だから、あのくらいの積雪は毎日当たり前なんだけど、
1月にあんな水分の多い雪は、降らないんですよね。
あれは3月末か4月にやってくる雪だし、そういう時は普通長靴だもんね。

ホテルの部屋に入って、とにかく一番にお風呂にお湯をはって、
荷物もなにもかもほったらかしで、息子と入りましたよ~。

すんごくツイテないと思っていたけれど、
部屋でテレビを着けたら、ニュースはすべて大雪関係。

私たちが羽田に着いた時は、激しくは降っていたけれど、
まだただの雨だったので、飛行機も普通に着陸したし、
高速道路も順調に走ってたのよね。
でも、その後どんどん雪になって、空港も首都高も閉鎖状態に
なったことをニュースでぼーっと見てました。

もしも、あと2時間遅い飛行機に乗っていたら、
羽田に着陸できなかったかもしれないし、
たとえ着陸できても、高速も京葉線もストップしていたから、
舞浜にどうやって行ったらいいか分からん状態になってたかも。

運が悪いと思っていたけれど、良く考えると運は良かったんだなぁ。





テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

TDR旅行初日はまさかの雪 その1

いわゆる冬の閑散期にTDR旅行へ行ってまいりました。
北海道の小学校は夏も冬も同じ長さ。
内地(北海道は外地?)のお子さん達の学校が始まってもまだまだ冬休み中です。


よってこの時期は各旅行会社が北海道キャンペーンなどと謳って
TDRツアーを売り出したりもしています。
でも私は真冬のTDR旅行はかなーり嫌だったんです。

寒さはいいの。当然、札幌より東京・千葉のほうが温いに決まってんだから。
(TDRの海風は油断はできないけれどさ)
なにがイヤって、千歳からの飛行機が雪でキャンセルになるかもぉ、
という心配がイヤ!

旅行会社のツアーだと雪キャンセル保障とかついているのもあるらしいけど、
(お金の損はなくても、行けなかったらガッカリするよね)
私は全部個人手配なので、飛行機がキャンセルになったら、
もう~もう~、ホテルも、手配したチケットも全部がオジャンになるジャン。

と、言うわけでこの時期の旅行は避けていたのですが、
息子の成長と共に、夏休みの週末はすべてサッカーでつぶれるし、
さすがに学校も簡単には休みづらくなってきたので、
今回は冬休みに行くことにしたぜ~、という次第です。

閑散期というだけあってランドもシーも10時開園、
ランドは7時、シー8時に閉園とパークにいられる時間がすごく短いけれど、
それでもなお空いているから回りやすいことと、
一年で一番空いている祝日「成人の日」を絡めて行くことにしました。
(成人の日は閉園時間も遅いからね)

で、14日「成人の日」の朝一の飛行機チケットをゲット。

最初さ~、LCCで行こうかなとも考えたけれど、
雪で遅延が出た時や、キャンセルになった時の対応を考えると
今回はANAと提携している道民の空の足「エア・ドゥ」にしました。
(LCCは機材繰りで朝一の便がキャンセルなる率が非常に高いのよね)


さらに、8時の便に乗ろうと思えば家をまだ暗い5時に出なければならない。
けれど、もしも雪がひどくなると高速道路が止まる恐れもあるし、
そうなると下の道は激混みに・・・。到着時間が読めなくなる。

と色々心配がつきないので、前日の夕方から千歳空港へ行って
改装とともにオープンした「万葉の湯」に泊まっちゃうことにしました。

前泊?

泊まるといっても部屋を取るわけじゃなく、入館料のほかに深夜料金を払って、
リラックスルームとかで仮眠する感じです。
熟睡はできないけれど、空港の中にあるので楽ちんですね。
入館料1500円+深夜料金1500円(朝ごはん付き)でした。
(小学生は深夜料金と合わせて1800円だったと思う)

連休の中日だったせいもあるでしょうが、
大きなスーツケースを持った人や外人さんもたくさん。
やっぱり朝一の飛行機に乗る人がかなり利用している感じでしたよ。


そして、ここもマンガコーナーが充実しているので、
私は「のだめ」を10巻ほど、息子は「ワンピース」を
10時過ぎまで読んでしまいました。
私と息子はさすがに安眠ルームで寝たけれど、(私はほとんどダメだった)
夫は一睡もせず、マンガを読みふけっていたらしいです(^_^;

実は、夫は「万葉の湯」まででさようなら。
今回の旅行も息子と私の二人旅なのでした。


あ、そーだ。余談ですが千歳空港へ来たら、
ぜひ食べて欲しいのが「かま栄」のかまぼこ♪
かま栄1
あつあつの揚げたてがチョ~うまいかまぼこ屋さんです。
(かまぼこっていうよりさつま揚げって言ったほうがいいのかな)
この写真はたまたま人が写っていませんが、いつも行列ができています。
でも、店員さんの客さばきと、計算がすんごく早いので待たないです。

あまりに熱々なので、こんな口になってます。
かま栄2
手前が一番シンプルなひら天189円。奥が人気のパンロール210円。
ひら天の甘味がホントに美味しいから、行く機会があったら試してみてね♪


あんまり眠れなかったので、5時に再びお風呂に入って体を温め、
6時から提供される朝ごはん(思っていたより充実していて満足)を
家族みんなで頂いてから、7時には飛行機のチェックインをすませました。

少し遅れたけれど、ほぼ時間通りに離陸。
前日にヤフー天気でTDRの天気を見たら「強雨」。
羽田に着いて、飛行機の窓から見てもやっぱり「強雨」。
ま、仕方ないか・・・と思いつつ、
いつものようにリムジンバスでTDRに向かいました。

バスの中から見ても予想以上の土砂降り。
取りあえずカッパは2人分用意してきたけれど、
傘は私の折り畳みが1本だけしかない。
ああ~、ずぶ濡れになりそうだなと思いつつディズニー・シー到着。
バスを降りてすぐにカッパを出して着ました。
大雨1

ホテルは久しぶりのマイステイズ舞浜。シーから歩いて10分くらい。
普通の天気ならなんてことない距離なんだけど、
その10分間の歩きで2人とも全身ずぶ濡れに・・・。
今回は3泊をマイステイズ、あとの2泊をオリエンタルホテルにしたんだけれど、
この日ばかりはホテルへの歩きが本当に辛かった(>_<)
歩くのは得意な人間だけど、ホテルのチョイスに失敗したと思ったです。
(夏だったら大雨でもそんなに苦にはしなかったかも)
でも、オリエンタルに5泊は金額的にキツかったので、
リーズナブルなマイステイズを選んだのでした。
マイステイズは3泊で23100円、オリエンタルは2泊で20400円。
ホテルは出来るだけ5万円以内で抑えたかったのよね。(^^ゞ

でも、マイステイズのフロントのお姉さんはびしょ濡れの私たちに
タオルを出してくれたり、とっても親切でしたよ~♪
そしてちゃんと傘も売られていたので、息子用に1本購入(500円)。
荷物を預けて、再びシーからリゾートラインでランドへ向かいました。

一向にやむ気配のない雨、というよりますます強まる風。
雨だけだったら大したことないのに、風を伴っているのでかなりツライ。
空いているだろうけど、晴れ着姿の御嬢さん達は大変だろうなぁ~。

リゾートラインのランド駅の上からエントランスをパチリ。
大雨2
人影がありませんね・・・。
嬉しいんだか悲しいんだか(-.-)

その2に続く。

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

     
ロンドンのお天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

setumama

Author:setumama
札幌在住の主婦セツです。
小3男児(現在9歳)の母
イギリス行きたい!香港行きたい!
TDR行きたい!旅行大好きですが、
なかなか子供が小学生になると、
難しくなってきました。

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
私のお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。